読書好き男子と出会いたい!アラサー女が文学恋活3選を紹介するぜ

こんにちは!崖っぷち20代アラサー、喪子です。

単刀直入におうかがいします。

読書好きの皆さん、どこで恋活してます?(?_?)

幼少期からずっと「趣味は何か」と聞かれれば読書と答えてきた私ですが、アラサーの今になってわかり始めてきました。

読書好きって、異性とどこで出会ったらいいの?

私自身、休みの日は本を読んでいることが多いので、同じ趣味の男性と出会いたいんですよね‥。読書好きな皆さんも、そうではないでしょうか??

ということで今回は、読書好きのアラサー女が恋活してみて分かった、「読書好きな男友達・彼氏を作る方法3選」をご紹介します。

読書界の合コン「読書会」に参加してみた

読書会で恋活!

読書を通じて恋活するなら、まずは読書会に参加したらいいんじゃ!?と安易に思ったので、参加してみました。

調べたところ、特に有名な読書会は、「東京チャンプル」「朝、カフェで読書会」の2つがあるようです。

東京チャンプルは会員数がなんと250名。

恵比寿で3年間も開催されている、歴史ある読書会です。

「朝、カフェで読書会」も会員数230名と、かなり大規模。毎回20名ほどの男女が集まり、本について語り合います。

それぞれ好きな本を持ち寄ってフリートークする形式や、決められた本を読んで感想をプレゼンし合う形式など、読書会によって内容はさまざまあります。

さて、読書会では同年代の男性と出会って仲良くなれるんでしょうか‥?

10種類の読書会に参加した感想は、「参加者の年齢層が高め」

読書会の年齢層は結構高め

10種類の読書会に参加した結果、わかったことがあります。

20〜30代はほとんどおらず、40代以上の男性が多めだということです。

20代限定の読書会もありますが、あまりペラペラと同年代の男性に話しかけていると軽薄な印象を持たれて、会のなかで浮きます‥。

そもそも、本をおたがいに紹介して世界観を広げよう!という会なのに、本より男性に興味を持っちゃダメですよね‥。反省しました。

とはいえ、異性との出会いが全くないという方は、まず異性と話すというリハビリがてら参加してみるのも良いかも!

ツイッターやブログで発信し続けて、積極的に仲間を作ってみた

SNSで読書好き男子を見つけよう

ツイッターやinstagramなどのSNSで、自分の好きな作家名や作品名を検索してみると、結構ヒットしますよね。

自分と似た趣味嗜好の人をフォローすると、知らない作家・作品情報や、自分では考えつかなかったような感想を知られるので楽しいです。

私は無料ブログで1年ほど読書ブログを書いているんですが、開始してから半年ほど経った頃、コメントを残してくれる人が少しずつ現れてきました。

とはいえ、この1年ほどで貰ったコメントは3通ほど。

コメントを通じてリアルで会ったのは1人だけです。しかも女性。男性と会うのはちょっと怖くてですね‥(チキンですみません(´・ω・`))

ブログに投稿した記事をTwitterやfacebookにも流しているんですが、フォロワーなどは増えても、リアルで会おう!と言われることもないですし、なかなか出会いにはつながっていません‥。

感想を発信するのが苦手…という人にはあまりおすすめできませんが、自分の思いを言語化したい!という人には、出会いのきっかけとして、ブログやSNSはおすすめです。

読書メーターなど、読書アプリ・サイトで気になる人に絡んでみた

読書メーターなどで絡む

読書メーター、bukupe、読書ログなど、読書でつながる無料アプリ・サイトはたくさんリリースされていますよね。

ちなみに私は、読書メーターを愛用しています。

読書メーターコネクター

読書メーターコネクター
開発元:Trista Inc.
無料
posted with アプリーチ

読書メーターは読んだ本を登録すると「このユーザーと相性がいいです!」とゆるくおすすめしてくれるのがお気に入りです。

ただ、基本的に匿名なので、リアルで友人になるという感覚はないかも。

結局何が言いたいかというと、「読書サイトやアプリは本を通じてつながれるけど、リアルな男友達や恋人にはならない」ってことですね。

趣味で繋がるマッチングアプリ「ペアーズ」をやってみた

そもそも出不精なので、「読書恋活イベント」とかが苦手なわたし。

出会いにお金をかけるくらいなら本に回したいので、「お金をかけず、手間もかけずに、趣味でゆるく男友達ができたらいいな〜」と考えていたところ、いいものを発見しました。

「ペアーズ(pairs)」という無料マッチングアプリです。

facebookの広告でよく見かけますよね。あれ?私だけかな?(恋活系のサイトを見すぎかな‥)

このペアーズ(pairs)、同じ趣味の人と交流できるマッチングアプリなんです。女性は全ての機能が無料で使い放題。同じ趣味の男性と会いたくて、無駄なお金を払いたくない私にとってはありがたいアプリです。

早速ダウンロードして「読書好き」コミュニティに所属したんですが、男性会員が10,000人以上いるので毎日ひっきりなしにアプローチの連絡をもらいます。

ペアーズ(pairs)に登録してからもう1ヶ月半が経つんですが、いまだに、1日あたり10〜20人の男性から連絡がきます。

これほどのモテは、リアルではなかなかできない経験ですよね‥。

最近いただいた連絡の一部を、ご紹介しますね〜(・∀・)

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

33歳・男性・上場企業事務職・友達探しが目的

読書がお好きなんですね。プロフィールから情熱が伝わってきました!

僕も「アメトーーク」の読書芸人回で中村文則を知って、いろいろ読み漁ってます。教団Xはかなり分厚い(鈍器になりますよねw)けど、一気に読み終えました。あれは傑作ですよね。

(中略)趣味も年齢も近くて親近感を感じました。

ぜひ仲良くしていただけるとうれしいです。

よろしくお願いいたします。

[/wc_box]

結構長文で送ってくださる方や、さくっと簡潔にお誘いくださる方など、いろいろです。

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

26歳・男性・広告代理店営業・恋人探しが目的

こんばんは。◯◯と申します。

プロフィールに読書がお好きだと書いてあったので、シンパシーを感じてご連絡しました。

自分も、週に1冊は読むようにしています。

勉強にもなるし、リフレッシュできていいですよね。

僕はつい仕事関連の本を読んでしまいがちなんですが、喪子さんは小説を中心に読まれているようだったので、最近のおすすめを色々お伺いしたいです。

ぜひお話したいです。仲良くなったら、飲みながら好きな作家や本の話をしましょう!よろしくお願いします。

[/wc_box]

と、こんな感じで、結構まじめに、積極的に誘ってくれる男性が多いです。

まじめな人が多いのは、多分facebookでしか登録できないようになっているからじゃないかな。

facebookで10人以上の友人がいないと登録できないようになっているので、業者やサクラもいないですし、すごく使いやすいです。

ペアーズ(pairs)を使う一番のメリットは、読書好きコミュニティに所属しているだけで、これほどのモテ体験ができるということだと思います。笑

お金も時間もかけずに、同じ趣味の男性と出会えるペアーズ(pairs)はインドア派な女子には特におすすめです。

ぜひあなたも、私と一緒に読書恋活しましょう〜(・∀・)

【日本最大級の恋活アプリ】Facebookで恋活・婚活【pairs】