登山女子と登山男子、どう出会う?恋活方法3選を考えてみた

こんにちは!崖っぷち20代アラサー、喪子です。

九州の田舎から上京して、早7年。

東京の色にすっかり染まってしまった私ですが、休日は癒やされたくて自然と自然が恋しくなります(ダジャレではありませんw)。

自然のなかでのんびりしたい〜と騒いでいたら、同僚たちに「登山」を勧められるようになりました。

職場に登山好きが多いからですかね。

とはいえ、そもそも出不精だし職場でも出会いがないのに、登山って1人でやる趣味なので、もういい年齢なのに出会いの機会がより失われるのでは‥と不安が残ります。

そこで今回は、登山マニアの同僚が語ってくれた「登山女子が恋活する方法3選」をご紹介します。

これから登山を始めようという方、まだまだ初心者だよという方、登山歴数年だよというベテランの方などなど‥登山を愛する女性の皆さんの参考になれば幸いです(・∀・)

山小屋の支配人・スタッフと仲良くなろう

登山恋活:山小屋のスタッフと仲良くなれ!

登山の楽しみの1つ、山小屋。

「山と食欲と私」で初めて知りましたが、源泉かけ流しの温泉つきだったり、ステーキなど豪華な食事が出る山小屋が増えていますよね。

1人で黙々と登山するのも楽しいですが、せっかくなら、毎日山の中で暮らしている支配人やスタッフと仲良くなりたいものです。

同僚曰く、山小屋のスタッフと仲良くなれば山の情報を教えてもらえるし、「いつも1人で登ってるね〜彼氏いないの?」なんて、若干セクハラまがいのおせっかいを焼いてもらえたりします。

何度も登っている山だと、自然とスタッフや支配人と顔見知りになることもあると思いますが、基本的には、自分から積極的に声をかけるのが大切なのだとか。

料理を注文する際にオーダー以外の会話を増やしてみるとか、何かしてもらったら必ず「ありがとう」と感謝を伝えるとか、自分から行動するようにしましょう!

とはいえ、人見知りだし、忙しそうなスタッフに無駄話をさせるのは忍びない…という方は、無理しなくて大丈夫です。

とにかく話すのが好き!という登山ガールは、ぜひやってみてください。

頂上で「写真を撮ってもらえませんか?」と声をかけよう

gahag-0063413174-1

人見知りな登山女子におすすめなのが、「頂上で写真を撮ってもらう」こと。

私に登山を勧めてくれた同僚は超絶人見知りなんですが、登頂すると「他の人に話しかけてみよう!」と勇気が出るんだそう。

確かに、頂上で写真を撮ってほしいと思うのは自然なことですし、そこで登山男子に声をかけても変には思われないですよね。

写真を撮ってもらったら、「ありがとうございます」と感謝を伝えるとともに、「きれいな景色ですね」「いい天気ですね」「パックス、カッコイイですね〜どこのですか?」とか一言声をかけるとGOOD!

同僚(33歳・女性・独身)が言うには、相手の服装を褒めると、8〜9割の登山男子が喜んで話に付き合ってくれる、のだそう。

もし近々山に登られる方は、ぜひ試してみてください!

山コン(※婚活色強め)に参加してみよう

gahag-0061347920-1

婚活系のイベントが多いので、私はあまり気乗りしなかったんですが「山コン」も最近人気ですよね。

山コンは婚活系イベントなので微妙かも

山コンとは、「登山好き男子・女子コンパ」の略です。だいたい、下山後にバーベキューしながら参加者同士が話し合うという感じ。

同僚は山コンに1〜2回参加したそうですが、どの山コンも「結婚するぞ!」とメラメラしているお姉さんが多めだそうです。

人見知りだから‥と引っ込み思案を発揮していると、置いていかれるとか。男性側も、「できれば今すぐ結婚したい!」と、結婚願望の強い方が多いようです。

私も同僚も「登山好きの男友達を徐々に増やして、のんびり恋愛した後に結婚したいなあ」とゆるく恋活しているので、ちょっと相容れなさそうです‥。

ただ、積極的に自分から男性に話しかけられない!とか、日常なかなか異性と出会いがない…という方には良いかもしれないですね。

趣味で繋がるマッチングアプリ「ペアーズ」に登録してみよう

私と同僚が愛用しているのは、これ。

共通の趣味を通じて恋活するマッチングアプリ「ペアーズ(pairs)」です。

facebookの広告で見かけて登録してみたんですが、めちゃくちゃ使えるんですよ!!

ペアーズ(pairs)のいいところは、3つあります。

  1. 無料恋活アプリなので、時間もお金もかからない
  2. facebookで10人以上友人がいないと登録できないので、業者やサクラがいない
  3. アプリでは、1日あたり10〜20人の登山好きな男性たちから毎日アプローチしてもらえる

まず、無料アプリなので全くお金がかかりません。

男性側から積極的にアプローチしてくれるので、自分から動く必要がありません。楽ちん!

私も同僚も、ペアーズ(pairs)に登録して1ヶ月半が経ちますが、いまだに1日あたり10〜20人の新しい男性たちが「登山好き」コミュニティをつうじて連絡してきてくれます。

あと、アプローチしてきてくれる男性たちは真面目な人が多く、業者・サクラだけでなく遊び目的の男性がいないのもいいところだと思います。

同僚が最近もらったアプローチのメールを一部、ご紹介しますね〜(・∀・)

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

30歳・男性・IT系自営業・恋人探しが目的

登山がお好きだとプロフィールで読みました。

僕も今年の秋は槍ヶ岳に登ろうと思っています。仲良く慣れたら、ぜひ一緒に登れたらと思います。

(中略)趣味も年齢も近くて親近感を感じました。

ぜひ仲良くしていただけるとうれしいです。

よろしくお願いいたします。

[/wc_box]

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

27歳・男性・大手銀行員・友達探し、恋人探しが目的

こんばんは。◯◯と申します。

プロフィールに登山がお好きだと書いてあったので、シンパシーを感じてご連絡しました。

槍ヶ岳だとかなり上級者向けですよね!

●●(同僚の名前)さんは、元登山部とかでしょうか?

ぜひお話したいです。

仲良くなったら、飲みながら今まで登った山の話をしましょう!

よろしくお願いします。

[/wc_box]

男性会員の方々、かなり積極的ですよね。

登山しながら出会いを探すのは難しいし、せっかく山に登っている間は煩悩を忘れて自然に浸りたいですよね。

無理せず、でも、しっかり出会いのきっかけは逃さないようにしたいものです。

そういう意味で、ペアーズ(pairs)はちょうどよい恋活のきっかけだと思うんですよね。

登山好き女子の皆さんも、ぜひ私たちと一緒に、ペアーズ(pairs)で無理せず恋活していきましょう〜!(●´ω`●)

【日本最大級の恋活アプリ】Facebookで恋活・婚活【pairs】