「おばさん臭い」温泉好き女子にありがちな、たった1つの特徴は?

こんにちは!崖っぷちの20代アラサー、喪子です。

温泉好きの友人が何人かいるのですが、温泉好きと言うと、なぜか「おばさん臭い」と言われるグループと「女磨きしてるね〜」と言われるグループの2種類に分かれます。

趣味の紹介をするなら、俄然「女磨きしてるね」とポジティブに捉えられたいもの。

温泉好き女子が「おばさん臭い」と言われるのか、「女磨き」と言われるのかの違いはどこにあるのでしょうか。ご紹介します。

「おばさん臭い」と「女磨き」の違いは?

「おばさん臭い」と言われる温泉好き女子と、「女磨きしてるね」と言われる温泉好き女子の違いは何か?

「そんなの、美人かどうかでしょ!」と思っているあなた。間違いです。

私の友人たちを見ていると、ブスかつデブでも、皮肉でもなんでもなく男性たちから「女磨きしてるんだね」と感嘆されている温泉好き女子は一定数存在します。(めちゃくちゃ失礼な表現ですが…)

では、「おばさん臭い」と「女磨き」の違いはどこにあるのか?

温泉のどこにこだわっているのか?熱心な温泉オタクほど尊敬される。

lgf01a201406272100

答えは、「温泉好きという自分の趣味に、こだわりがあるかどうか」です。

趣味とはいえ、「秘境にある温泉が好き!その理由は…」とか「この泉質が好き!その理由は…」と、「温泉の何が好きなのか」「なぜ好きなのか」を言える温泉好き女子は、たいてい「女磨き」とプラスに捉えられています。

でも、だいたいの温泉好き女子が「癒やされたい」という単純な理由で温泉を好きだと思います。

なぜこだわりのある女性がプラスに捉えられるのか、知りたいですよね?

こだわりある女性は共感を呼びやすい

gf01a201502181100

男性は、女性に比べて理性的・合理的な気質の人が多いです。

そのため、「温泉好きです」と言われた時に「なぜ好きなのか」を説明できない人に対して、共感しにくいんですね。

理由を説明できる人に対しては、共感しやすい。

つまり、好意的に捉えやすいんです。

だから、温泉をなぜ好きなのか熱く語れる女性の方が、つまり温泉オタクな女性の方が、「女磨きに励んでいるんですね〜」と、男性から好意的に捉えてもらいやすいというわけです。

「温泉オタク」VS「ゆるい温泉好き」なら、前者がモテる

gahag-0038994380-1

でも、本当に温泉オタク女子の方がモテるのか、疑問ですよね。

というわけで、温泉オタク女子5名、非温泉オタク6名の計11名で、恋活アプリを1ヶ月間やってみた結果どちらのグループの方がモテるかを計測してみました。

趣味をつうじた恋活アプリ、かつ、真面目・積極的にアプローチしてくれる男性会員が多いものといえば、やはり「ペアーズ(pairs)」。

ペアーズ(pairs)の「温泉好き」「国内旅行好き」などに登録してもらい、男性会員からのアプローチ数を比較したところ…

やはり、温泉オタク5名の方が圧倒的にモテました。

温泉オタク5名は1ヶ月間で平均800人の男性からアプローチを受けたのに対し、非温泉オタク6名は平均500名でした。

300名の差は圧倒的ですよね。

前者は1日当たり27名からのアプローチを受けたのに対し、後者は17名。

アプローチを受けた人数に10名もの差が出ました!

顔面偏差値も経歴なども全員似通っていたので、純粋に「温泉への情熱度」で、モテの度合いも変化したんだと思います。

温泉オタク女子はペアーズへ!想像以上のモテに驚くぞ

hotel86_koibitorouka20150220232157_tp_v

とはいえ、ペアーズ(pairs)では非オタクの温泉好き女子もかなりモテていました。

毎日17人の男性からアプローチされることなんて、現実ではありえないですよね。

温泉好き女性は、ぜひペアーズ(pairs)で恋活してみてください。

もしかしたら人生最大のモテ期を経験しちゃうかも!?

【日本最大級の恋活アプリ】Facebookで恋活・婚活【pairs】