趣味の華道で恋活!華道も仕事も両立させたいアラサー女がpairsで彼氏作った話。

こんにちは!崖っぷち20代アラサー、喪子です。

私の友人に、華道の稽古に通うのが趣味という子がいます。

免状を取るため、稽古だけでなく先生のお手伝いなどもしているんですが、仕事と趣味に明け暮れる日々ではなかなか出会いがないそう。

「趣味の時間は減らしたくないけど、出会いはほしい!」ということで、趣味でつながる恋活アプリペアーズ(pairs)を使って恋活させてみました。

今回は、「華道の時間は削りたくない!でも出会いたい!わがままアラサー女子の恋活体験談」をご紹介します!

華道のお稽古は楽しい!趣味の時間を削らず出会いたい!

貯金が趣味。恋しながら、貯めたい!ドケチなアラサー女が恋活してみた2

私の友人はかれこれ10年近く華道を習っているんですが、毎週お稽古に通うのが楽しそうです。

花と向き合っていると、心静かになれるのだとか。

とはいえ、毎週末はお稽古に費やし、平日は仕事に没頭しているので、出会いのきっかけは残念ながら全くありませんw

華道を続けていれば、仲間も増えるんじゃないの?と聞いてみましたが、華道教室の生徒さんは女性ばかりだそう。

確かに、何となく想像がつきます(´ε`;)ウーン…

しかも、男性で華道を習おうと思う人はだいたい「男性のみの華道教室」に行ってしまうのだそう。

なので、趣味をつうじて男性と出会える機会はほぼなし!!

とはいえ、彼女も

「仕事と趣味だけじゃなく出会いがほしい!でも趣味の時間は削りたくない!」

とわがままを言うので、街コンや恋活イベントへの参加ではなく「ペアーズ(pairs)」で恋活することにしました。

ペアーズは、空いた時間で恋活できて効率的

友人が恋活したいと言った時にペアーズ(pairs)をおすすめした理由は3つ。

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

  • 無料恋活アプリなので、お金も時間もかけずに恋活できる
  • facebookで10人以上友人がいないと登録できない仕組みなので、業者・サクラがいない
  • 「趣味をつうじて恋活する」がテーマのアプリなので、華道という同じ趣味を分かり合える男性と出会える

[/wc_box]

まず、友人は「趣味の時間を削りたくない」と言っていました。

なので、無料の恋活アプリならお金もいらないし、自分の空いた時間に恋活ができるのでいいですよね。

次に、友人は結構まじめに恋活したいと思ってます。

将来のこともいずれ考えられる人と出会えたらいいな〜というスタンスですね。

業者やサクラの多い恋活アプリでは、変な男にひっかかってしまいやすく、時間も労力も無駄遣いしてしまう可能性が高い!

なので、ペアーズ(pairs)のように、facebookで10人以上友人がいないと登録できない、めんどくさい仕組みの恋活アプリなら業者やサクラがいないんですよね。

なので、友人にはもってこいだと思いました。

そして極めつけが、「ペアーズ(pairs)は趣味をつうじて恋活するアプリ」だということ。

友人は華道という趣味に誇りを持っているので、同じような趣味趣向の男性と出会えたら意気投合しやすいんじゃないか?と思ったんです( ´∀`)

まずは「華道好き」コミュニティに入会!いくつでも登録できるし、入退会は自由。

gahag-0118583161-1

ペアーズ(pairs)は「趣味をつうじて出会う恋活アプリ」なので、趣味に関するコミュニティがたくさんあります。

会員はいろんなコミュニティに所属することで自分の趣味をアピールし、そのコミュニティをつうじて「この人同じ趣味なんだな、素敵だな」と思ったら「いいね」ボタンを押します。

「いいね」ボタンを押された相手は、その人とメッセージ交換したければ同様に「いいね」ボタンを押し、嫌ならば「イマイチ」ボタンを押します。

友人は、ペアーズ(pairs)に登録すると早速「華道好き」コミュニティに所属してました。

さすがに「華道やってます」「華道経験あり」とかのコミュニティでは、所属しているのは女性会員ばかりでしたね。

とはいえ、「花好き」「自然が好き」とか、もっと範囲を広げると男性会員も多かったです。

ペアーズ(pairs)のコミュニティはいくつ登録してもいいですし、どのコミュニティも自由に入退会できます。

なので、友人も華道関係だけでなく、花や自然といった分野まで手を広げて登録してましたね。

この時、登録コミュニティの範囲を狭めすぎず、広くしたのが功を奏したのかも。

この後、彼女は人生最大のモテ期に突入しますwwww

登録初日、なんと60「いいね」をゲット!モテすぎw

iconfb4

登録初日、「華道はマイナー趣味だからな〜」と完全に期待してない顔をしていた友人でしたが、怒涛の勢いで「いいね」をもらっていました。

その数、なんと60!!!(´゚д゚`)

1日で60人の男性からアプローチを受ける経験って、ほとんどないですよね‥。

友人も最初は「いいね」をもらったら通知を受け取る設定にしてたんですが、あんまりにも鳴るんで通知を途中から切ってましたw

友人がもらっていたメッセージのうちの一部をご紹介しますね(・∀・)

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

28歳・男性・大手製薬営業職(年収800〜1,000万円)・恋人探しが目的

華道がお好きだとプロフィールで読みました。

僕自身は華道はやっていないんですが、母と祖父母が長いことやっています。

男がやるもんじゃないなーと偏見を持っていましたが、◯◯さんが楽しそうに活けられている写真を見て、教えて欲しいなとキュンとしました。笑

ぜひ仲良くしていただけるとうれしいです!

[/wc_box]

かなり前のめりにアプローチしてくれてますね‥。他にもこんなのとか。

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

33歳・男性・経営者・役員(年収1,000〜2.000万円)・友達探し、恋人探しが目的

こんばんは。◯◯と申します。

登録されているご趣味に華道など和風のはんなりしたものが多かったので、まさに大和撫子な女性だなと素敵に思い、ご連絡しました。

僕も幼いころに華道をしていたんですが、今はさっぱり。

男一人暮らしで殺風景な部屋なので、ぜひ◯◯さんに花を活けてほしいです。飾りたいなあ。

[/wc_box]

友人がもらう「いいね」やメッセージを見ていて思ったのは、予想以上に前のめりにアプローチする男性が多いということ。

まじめに恋活に励んでいる男性会員が多いですね。

初日は60人から「いいね」をもらった友人は、その後も1ヶ月ほどペアーズ(pairs)を続けていました。

毎日20〜30人から「いいね」を貰うので、デートする男性選びには困らなかったようです。

結局、1週間に1〜2人とデートする生活を1ヶ月続け、そのうちの1人と今はお付き合いしています。

「華道好き」コミュニティではなく、「花・自然が好き」というコミュニティで出会ったのだとか。

やはり登録コミュニティを広げていて吉でしたね‥。

出会いのきっかけがなく、趣味を愛する女性こそ「ペアーズ」がおすすめ

ピラティス恋活:ピラティス趣味の男友達や彼氏がほしい

出会いはないけど趣味の時間は減らしたくない!という女性にこそ、ペアーズ(pairs)はおすすめです。

実際、自分の友人が、あれよあれよという間にデートやらお付き合いやらをし始め、勧めた私もびっくりしていますww展開が早いww

友人も言っていましたが、ペアーズ(pairs)はまじめに恋活したい男性が多いです。

なので、きっと出会ってからお付き合いするまでもスムーズに進めるんでしょうね。

私も早く、友人に続けるようにペアーズ(pairs)で恋活を成就させたいです( ´∀`)

「出会いがない‥でも趣味も頑張りたい‥」という女性は、ペアーズ(pairs)で一緒に恋活しましょう!

【日本最大級の恋活アプリ】Facebookで恋活・婚活【pairs】